はなQクイズ『なにこれ?
あなたには分かるかな ?
富士山登山用品レンタルなら
そらのした

ミラーレス
軽量小型・高速連写

あいうえお順で表示(低木) ページの下部に検索窓があります

  

鼬萩、別名クロバナエンジュ。
北米原産の落葉低木で、晩春から初夏にかけて紫色の花を穂状に咲かせます。

犬山椒。
サンショウに似た落葉低木ですが、この木の葉にはほとんどよい香りはしません。

犬黄楊。
本州以南に自生する常緑低木で、背が低いためか尾根伝いの日あたりのよい場所に生えていることが多いようです。

伊吹下野。
本州近畿地方以西から九州の石灰岩地などに生える落葉低木で、晩春にコデマリのような小さな白い花を付けます。

疣取木、水蝋ノ木。
北海道から九州の山地に自生する落葉低木で、晩春から初夏にかけて小さな白い花を咲かせ、秋に青黒く熟す丸い実をつけます。

岩ガ根。
四国九州に自生する高さ2m程度の落葉低木で、早春から咲き始め、薄紫色の小さな花を多数つけます。

鶯神楽。
本州から九州の山地に自生する落葉低木で、春に淡紅色の細長い花を咲かせ、赤い実をつけます。

薄葉瓢箪木。
本州東海地方以西から四国九州の山地の林内に生える落葉低木で晩春に白い花をつけます。花は同じところに2個つき、実もくっついてヒョウタンのような形になります。果期は夏で赤く熟します。