ガマ科 ガマ属

葉(又は代替)で表示

ガマ属
学名 : Typha

小蒲。池や沼、川の縁などに自生し細長い葉と夏に開花するフランクフルトソーセージ状の花穂が特徴的な多年草です。
地下茎で広がり、群落を形成します。

姫蒲。各地の水辺に自生する多年草で、草丈2m程度まで成長し、夏にキリタンポ状の花穂をつけます。

蒲、別名ミスグサ。
池や沼、川の縁などに自生し細長い葉と初夏に開花するフランクフルトソーセージ状の花穂(雌花)が特徴的な多年草です。雄花雌花の上の棒状の部分です。
地下茎で広がり、群落を形成します。