ムクロジ科 カエデ属 オニイタヤ

オニイタヤ
鬼板屋。
各地の山地の谷筋などに生える落葉高木で春に黄緑色の小さな花をつけます。
対生する葉は大きく10cm以上になるものもあり5、7裂します。
若木の樹皮は皮目が無く白い。
イタヤカエデの変種で他にエンコウカエデ、タイシャクイタヤ、ウラジロイタヤ、エゾイタヤ、アカイタヤなどがあります。
学名 : Acer mono var. ambiguum

オニイタヤ
オニイタヤ オニイタヤ
オニイタヤ 5、7裂 対生
オニイタヤ 若木の樹皮は皮目が無く白い