はなQクイズ『なにこれ?
あなたには分かるかな ?
富士山登山用品レンタルなら
そらのした

ミラーレス
軽量小型・高速連写

ラン科 ツチアケビ属 ツチアケビ

ツチアケビ
土通草、別名ヤマトウガラシ(山唐辛子)、ヤマシャクジョウ(山錫杖)など。
北海道南部から九州の深山の落葉樹林内に生える多年草で根菌根と共生する腐生植物で葉は無く、棒状の茎に多数の黄褐色の花をつけます。
実はウィンナーソーセージのような形で晩夏から秋に赤く熟します。アケビの実に似ていないこともない。
ラン科の植物は風で散布される埃種子をつけますが、本種は液果をつけヒヨドリなどの鳥に種子の散布を依存しています。果実は甘いものらしい。
太い地下茎があって同じ場所に数本生えることが多い。
学名 : Galeola septentrionalis

ツチアケビ
ツチアケビ ツチアケビ
ツチアケビ ツチアケビ
ツチアケビ ツチアケビ
ツチアケビ 初夏黄橙色の花
ツチアケビ ウィンナーソーセージ形 晩夏~秋 赤熟
ツチアケビ 白い果肉の中にごく小さな丸い茶色の種子
ツチアケビ 鱗片葉