クロウメモドキ科 クロウメモドキ属 クロウメモドキ

クロウメモドキ
黒梅擬。
北海道から九州の山地に生える雌雄異株の落葉低木で晩春に小さな黄緑色の花をつけます。
葉は倒卵形で浅い鋸歯があり、長枝では対生、短枝では束生します。
果実は球形で秋に黒く熟します。
学名 : Rhamnus japonica

クロウメモドキ
クロウメモドキ クロウメモドキ
クロウメモドキ 晩春に小さな黄緑色の雄花
クロウメモドキ 葉は倒卵形で浅い鋸歯
クロウメモドキ 樹皮は銀灰色で薄くはがれる