ユキノシタ科 ネコノメソウ属 ツクシネコノメソウ

ツクシネコノメソウ
筑紫猫の目草。
九州の山地に生える多年草で早春に薄緑色の小さな花をつけます。
葉は対生し腎円形から扇形で丸い鋸歯があります。
コガネネコノメソウとよく似ていますが、本種はガク片が緑色で茎に生える毛もまばらです。
学名 : Chrysosplenium rhabdospermum

ツクシネコノメソウ
ツクシネコノメソウ ツクシネコノメソウ
ツクシネコノメソウ 早春に薄緑色の小さな花
ツクシネコノメソウ 葉は対生し腎円形から扇形で丸い鋸歯