ハマウツボ科 ヤマウツボ属 ヤマウツボ

ヤマウツボ
山靭。
本州関東地方以西から四国九州の山地の落葉樹林内に生える多年草で晩春に白い花を多数つけます。クスノキ科の植物の根に寄生する寄生植物とされています。
花は塔状につけ、下から順に咲いていき、花が散ると赤紫色のガクが目立ちます。
学名 : Lathraea japonica

山靭
ヤマウツボ 山靭
ヤマウツボ 晩春 白い花
ヤマウツボ 赤紫色のガク