アケビ科 アケビ属 ミツバアケビ

ミツバアケビ
三つ葉木通。
落葉性のつる植物です。葉は3枚一対の複葉です。
春に付け根に紫色の雌花を1つ、先端部に数個の雄花のある房状の花を咲かせます。
秋に赤紫色に熟す実がなります。実は熟すと皮が割れ中から白くて甘い果肉が出てきます。種子は黒。
学名 : Akebia trifoliata

ミツバアケビ
ミツバアケビ ミツバアケビ
ミツバアケビ 晩春 花房は1個の雌花と数個の雄花で構成される
ミツバアケビ 晩春 紫色の雌花 花柱の先端は紫色でぬれているようだ
ミツバアケビ 晩春 薄紫色の雄花
ミツバアケビ 秋 赤紫に熟す 皮が割れ中から甘い果肉が出てくる
ミツバアケビ 3出複葉 鋸歯 
ミツバアケビ 楕円形の子葉