ツバキ科 ナツツバキ属 ヒコサンヒメシャラ

ヒコサンヒメシャラ
英彦山姫沙羅。
本州神奈川県以西から四国・九州の太平洋側の山地に生える小高木で初夏に白い花をつけます。白くて丸いつぼみは赤みを帯び、やや大きな先のとがった萼が目立ちます。ヒメシャラより花は大きい。
樹皮は赤褐色で凹凸は少ない。
楕円形の葉は鋸歯があり、互生します。
学名 : Stewartia serrata

英彦山姫沙羅
ヒコサンヒメシャラ 英彦山姫沙羅
ヒコサンヒメシャラ 初夏に白い花
ヒコサンヒメシャラ 楕円形 鋸歯 互生
ヒコサンヒメシャラ 赤褐色で凹凸は少ない
ヒコサンヒメシャラ 白くて丸いつぼみは赤みを帯びる