イヌサフラン科 チゴユリ属 ホウチャクソウ

ホウチャクソウ
宝鐸草。
山や丘陵地のやや薄暗い場所に生育し、春白い花をつける多年草です。
花の形が宝鐸(お寺の屋根の角にぶら下げられるもの)に似ているそうです。
チゴユリ属の新芽には毒があるので山菜と間違えて食べないよう注意が必要です。
学名 : Disporum sessile

ホウチャクソウ
ホウチャクソウ ホウチャクソウ
ホウチャクソウ 春白い花をつける(先端は緑色)
ホウチャクソウ 秋に楕円形の黒い実が上向きになる
ホウチャクソウ 楕円形全縁互生