はなQクイズ『なにこれ?
あなたには分かるかな ?
富士山登山用品レンタルなら
そらのした

ミラーレス
軽量小型・高速連写

スイカズラ科 スイカズラ属 ウグイスカグラ

ウグイスカグラ
鶯神楽。
本州から九州の山地に自生する落葉低木で、春に淡紅色の細長い花を咲かせ、赤い実をつけます。
花を撮影したときも鶯が鳴いていましたが名前の由来があるようです。実は熟すと甘く食べられます。
毛の生え具合で、無毛のものをウグイスカグラ、葉や葉柄に毛があるものをヤマウグイスカグラ、実まで毛が生えているものをミヤマウグイスカグラと呼び分けています。
写真の個体は葉っぱはかなりザラザラしていて、実には毛が生えていないのでヤマウグイスカグラに相当すると思われます。
学名 : Lonicera gracilipes var. glabra

春 淡紅色(赤~ピンク)
ウグイスカグラ 春 淡紅色(赤~ピンク)
ウグイスカグラ 春 淡紅(赤)色の細長い花
ウグイスカグラ 初夏 丸くて赤い実
ウグイスカグラ 赤い実には扁平な楕円形の種子が2個入っている
ウグイスカグラ 楕円形で対生しザラザラする 全縁
ウグイスカグラ 光沢のある黄緑色
ウグイスカグラ 子葉は楕円形
本葉は円形に近く縁に粗い毛が生える