モクレン科 オガタマノキ属 オガタマノキ

オガタマノキ
招霊ノ木。
関東以西に自生し、早春に付け根が赤紫色の白い花を咲かせる常緑高木です。つぼみはモクレン科特有のガクがありますが花は小さめです。
名前はおきたま(招霊)がなまったもので神事に使用されるそうでこの写真も神社で撮影したものです。
学名 : Michelia compressa

オガタマノキ
オガタマノキ オガタマノキ
オガタマノキ 初春 付け根が赤紫色の白い花
オガタマノキ 秋 赤熟 球
鈴を寄せ集めたような形