ハハコグサ連 ハハコグサ属

発芽(又は代替)で表示

ハハコグサ属
学名 : Gnaphalium

裏白父子草。
南米原産の帰化植物で、道端や空き地に生える一年草です。茎と葉の裏は白い軟毛で覆われています。葉の表側は毛が生えていずつやがあります。

父子草。
ハハコグサに似た一年生の草本です。ハハコグサは花が黄色いのに対してこちらは薄茶色、黄緑色で葉も細長いのが特徴です。花は茎の頂部につきます。

父子草擬。
北アメリカ原産の一年草で春から夏にかけて花をつける帰化植物です。
茎や葉の裏には白い毛が生えています。

母子草、別名ホウコグサ、ゴギョウ、オギョウ。
茎や葉の裏には白い産毛があり、春に黄色い花の咲く一年草です。