タンポポ連 オニタビラコ属 ヤクシソウ

ヤクシソウ
薬師草。
各地に自生する一年草で晩夏から初冬にかけて小さな黄色い頭花を咲かせます。草丈は1m以上になることもあり、よく分枝します。
茎につく葉には葉柄がなく、茎を抱きこむように後ろにも張り出します。
学名 : ヤクシソウ

ヤクシソウ
ヤクシソウ ヤクシソウ
ヤクシソウ 晩夏秋初冬 小さな黄色い頭花
ヤクシソウ 葉柄がなく茎を抱きこむように後ろにも張り出す 鋸歯ハート形互生