ジャケツイバラ連 ジャケツイバラ属 ジャケツイバラ

ジャケツイバラ
蛇結茨、別名カワラフジ。
本州から沖縄まで自生する落葉性のつる植物です。春に黄色い花を塔状に咲かせ、秋に赤紫に熟すサヤには黒い小さな豆が入っています。
黄色い花に赤い雄蕊のコントラストは見事です。
しかし、茎には鋭いとげが多数付いており、引っかかると大変です。
学名 : Caesalpinia decapetala var. japonica

ジャケツイバラ
ジャケツイバラ ジャケツイバラ
ジャケツイバラ 春 黄色
ジャケツイバラ 晩春 黄色
ジャケツイバラ 秋 茶褐色に熟す楕円形の豆
ジャケツイバラ 羽状複葉 互生 全縁 小葉は倒卵形
ジャケツイバラ 鋭いとげが多数
ジャケツイバラ 明るい黄緑色の新芽
ジャケツイバラ 葉の付け根の上の方に5箇所ぐらいから新芽がのぞいている
ジャケツイバラ 花芽