はなQクイズ『なにこれ?
あなたには分かるかな ?
富士山登山用品レンタルなら
そらのした

ミラーレス
軽量小型・高速連写

マタタビ科 マタタビ属 サルナシ

サルナシ
猿梨、別名シラクチヅル、コクワ。
北海道から九州の山地に自生する落葉性のつる植物で、晩春から初夏にかけて白い花を咲かせます。
つるはかなり太くなり、切り口には面白い模様が現れるそうです。葉は広楕円形で浅い鋸歯があり、葉柄は赤みを帯びています。キウィの近縁で果実は熟すとおいしい。実の形はやや縦に長いナシといった感じです。
学名 : Actinidia arguta

サルナシ
サルナシ サルナシ
サルナシ 晩春~初夏 白い雄花
サルナシ 秋黄緑色のキウィのような楕円形の実
サルナシ 広楕円形 浅い鋸歯 互生
サルナシ 暗褐色で皮がはがれる
サルナシ 広楕円形の子葉