ヒユ科 オカヒジキ属 オカヒジキ

オカヒジキ
岡鹿尾菜。
各地の砂浜海岸に生え、草丈30cm程度までなる多肉質で細長い葉の一年草です。
夏から初秋にかけて花が咲きますが、小さい上に花弁も見当たらないので開花していることに気づきにくいです。
ビタミンAやカリウムを多く含むため野菜として栽培され始めています。
学名 : Salsola komarovii

オカヒジキ
オカヒジキ オカヒジキ
オカヒジキ 細長くて多肉質の葉