イネ科 スズメノヒエ属 アメリカスズメノヒエ

アメリカスズメノヒエ
亜米利加雀の稗。
南米の熱帯地方を原産地とする帰化植物で、始めは牧草として導入されましたが、各地で野生化していて道端や空地で見ることができます。
花穂は3つ付くこともありますが、2本付くことが多くV字に見えます。柱頭は黒紫色で夏に花を咲かせます。
学名 : Paspalum notatum

亜米利加雀の稗
アメリカスズメノヒエ 亜米利加雀の稗
アメリカスズメノヒエ 夏 葯と柱頭は黒紫色
アメリカスズメノヒエ 秋実は白く熟す