クロウメモドキ科 クロウメモドキ属 クマヤナギ

クマヤナギ
熊柳。
北海道から九州の山地に生える落葉性のつる性木本で夏に小さな白い花をつけ、楕円形の果実は秋から翌年の春にかけてに赤くなり夏に赤黒く熟します。
葉はにぶい光沢のある卵形で全縁、緑色の枝に互生します。
若枝は緑色ですが、老木の幹は黒褐色になり皮が縦方向に割れてきます。
学名 : Berchemia racemosa

クマヤナギ
クマヤナギ クマヤナギ
クマヤナギ 晩夏 小さな白い花
クマヤナギ 楕円形 秋から翌年の春に赤 夏に赤黒
クマヤナギ にぶい光沢のある卵形 全縁 互生
クマヤナギ 若枝は緑色