サルトリイバラ科 サルトリイバラ属 シオデ

シオデ
牛尾菜。
北海道から九州の山野に自生する雌雄異株多年草で夏に小さな黄緑色の花を球状につけ、実は秋に黒紫色に熟します。
タチシオデに似ますが、本種のほうが開花時期は1月ほど遅く、茎は太くなる傾向があり、すぐにほかの木などに巻きひげをかけようとします。
学名 : Smilax riparia var. ussuriensis

シオデ
シオデ シオデ
シオデ 夏 球状に付く小さな黄緑色の雌花
シオデ 夏 球状に付く小さな黄緑色の雄花
シオデ 秋に黒紫色に熟す球形の実
シオデ やや細長い卵形の葉 互生 全縁