はなQクイズ『なにこれ?
あなたには分かるかな ?
富士山登山用品レンタルなら
そらのした

ミラーレス
軽量小型・高速連写

ハイノキ科 ハイノキ属 タンナサワフタギ

タンナサワフタギ
耽羅沢蓋木。
本州の関東以西から九州まで自生する落葉低木で、晩春から初夏にかけて花糸の目立つ白い花を咲かせます。
秋に実は黒紫色に熟します。最初に済州島(=耽羅:タンナと聞き間違えた)で発見されたそうです。
サワフタギは鋸歯が小さい。
学名 : Symplocos coreana

タンナサワフタギ
タンナサワフタギ タンナサワフタギ
タンナサワフタギ 晩春~初夏 花糸の目立つ白い花
タンナサワフタギ 秋 球形で青紫色の小さな実
タンナサワフタギ 広倒卵形 鋸歯 互生
タンナサワフタギ 灰褐色
タンナサワフタギ 白褐色 縦に割れる