ヒノキ科 ビャクシン属 ミヤマビャクシン

ミヤマビャクシン
深山柏槇。
高山の岩場などに生える常緑低木で晩春から初夏に目立たない茶褐色の花をつけます。
這い性で他の樹木が育たないような吹きさらしの岩場に生えていることが多い。
実は球形。
葉は茎に密着するようについている場合が多いが、若い株では針状になることもあります。
学名 : Juniperus chinensis var. sargentii

ミヤマビャクシン
ミヤマビャクシン ミヤマビャクシン
ミヤマビャクシン 晩春~初夏 小さな茶褐色の花
ミヤマビャクシン 球形の果実 茶色に熟す
ミヤマビャクシン 葉は粒状で茎に密着する