タンポポ連 タンポポ属

花(又は代替)で表示

タンポポ属
学名 : Taraxacum

白花蒲公英。
関東以西から九州まで自生する多年草で、特に四国や九州北部で多く見られる在来種です。

西洋蒲公英。
ヨーロッパ原産の帰化植物で公園や道端などでよく見かける多年草です。主な花期は春で、黄色の小さな舌状花の集まった頭花をつけます。種は綿毛をつけ風で飛散します。

関西蒲公英。
本州長野県以西から九州まで自生する在来種で春に黄色の花を咲かせる多年草です。