タデ科 ギシギシ属 スイバ

スイバ
酸い葉。別名スカンポ。
各地の堤防や田んぼのあぜなどに自生する多年草で葉っぱはかむとすっぱい味がします。
ギシギシに似ていますが、スイバの葉は冬場は赤みを帯びています。
学名 : Rumex acetosa

スイバ
スイバ スイバ
スイバ 早春 赤茶色の粒状の小さな花が多数つく
スイバ 春 赤茶色の雄花
スイバ 春 赤茶色の雌花
スイバ 冬はロゼット葉ですごし赤くなることが多い 長楕円形 互生