はなQクイズ『なにこれ?
あなたには分かるかな ?
富士山登山用品レンタルなら
そらのした

ミラーレス
軽量小型・高速連写

シソ科 タツナミソウ属

実・果実(又は代替)で表示

タツナミソウ属
学名 : Scutellaria

立浪草。
晩春から初夏にかけて紫色の花を塔状に咲かせる多年草で、本州から九州の野原や低山に自生します。

小葉立浪。
伊豆半島以西から九州の野山に生える多年草で晩春から初夏に青紫色の花を付けます。他のタツナミソウの仲間に比べて小さく、葉も1cm程度しかありません。また、花には舌状の部分全体に青紫の斑点があるのが特徴です。

筑紫立浪。
本州西部から九州のやや湿った林内に生える多年草で晩春から初夏に紫色の花をつけます。
シソバタツナミの変種で葉が細長く、花序も大きい(長い)のが特徴です。

深山浪来。
本州福島県以西から四国・九州の山地の林下に生え、晩夏に小さな白い花を塔状に付ける多年草です。