タデ科 イヌタデ属 タニソバ

タニソバ
谷蕎麦。
山地のやや湿った場所に生える一年草で秋に先端が赤紫色を帯びる小さな白い花を咲かせます。

茎葉はひし形に近い卵形で互生し、葉柄には翼があります。苞葉は葉柄が無く、茎を抱きこむように尽きます。
学名 : Persicaria nepalensis

タニソバ
タニソバ タニソバ
タニソバ 秋 先端が赤紫色を帯びる小さな白い花
タニソバ ひし形に近い卵形 互生 全縁 葉柄には翼がある