ムラサキ科 ワスレナグサ属

花(又は代替)で表示

ワスレナグサ属
学名 : Myosotis

勿忘草。
ヨーロッパ原産のノハラワスレナグサ、北海道と中部地方に分布するエゾムラサキ、またはこれらの交雑種。
春から初夏にかけて小さな青い花をつけます。花の中心部は黄色くなる場合が多い。

真勿忘草。
ヨーロッパ原産の多年草で晩春から初夏に小さな青い花をつけます。
園芸用に持ち込まれたものですが、花が小さくてあまり見栄えはしない。関東以北によく見られるようですが、九州でも見られるようになりました。河川敷を歩いているとキュウリグサに似た花で濃い青の花(本種)が咲いていました。