はなQクイズ『なにこれ?
あなたには分かるかな ?
富士山登山用品レンタルなら
そらのした

ミラーレス
軽量小型・高速連写

アブラナ科 アブラナ属

花(又は代替)で表示

アブラナ属
一般に菜の花(ナノハナ)と呼ばれる植物群で、野菜として栽培されています。
学名 : Brassica

芽花野菜、別名ブロッコリー。
キャベツの変種で花芽を食用とする野菜です。

高菜。
中国原産の野菜で白菜の葉を少なくした感じでやや紫色を帯びています。

葉牡丹。
キャベツに似た一年草で葉の色が紫や白のものがあり、観賞用に栽培されます。

甘藍、現在はほとんどの人がキャベツと呼んでいます。
ヨーロッパ原産の越年草で春に黄色い花を咲かせ、サヤに入ったゴマ粒のような黒褐色の実を付けます。

西洋芥子菜。
もともとヨーロッパから野菜として導入された植物ですが野生化している一年草です。

油菜。
春先に黄色い花が咲きます。品種改良によってお正月ごろに咲くものもできています。

搨菜。
中国原産の野菜で長い葉柄に丸い葉が付き杓子に似ていることからシャクシナとも呼びます。薹が立つと黄色い花を咲かせます。

蕪、別名カブラ、スズナ(鈴菜)。
西アジアから地中海沿岸が原産の野菜の一種で根が太くて丸くなります。