タデ科 ミチヤナギ属

幹・茎(又は代替)で表示

ミチヤナギ属
学名 : Polygonum

道柳。
北海道から九州の道端や空地に生える多年草で、初夏から秋にかけて葉腋にごく小さな白い花をつけます。白くて花びらのように見えるのは実はガクです。

秋の道柳、別名ハマミチヤナギ(浜道柳)。
北海道から九州の海岸の砂地に生える一年草で8月から9月にかけて赤みを帯びた小さな白い花をつけます。